松本外科医院は、まちの救急室として総合診療や予防医療を中心に、地域医療に貢献します。

当院からのおしらせ

  • [2021/10/04]

    インフルエンザワクチンについて

    当院ではインフルエンザ予防接種を行っています。
    接種をご希望される方は当院までご連絡ください。
    熊本市の助成制度は以下をご参照ください。

    https://www.city.kumamoto.jp/hpKiji/pub/detail.aspx?c_id=5&id=4262&class_set_id=3&class_id=575

    熊本市のインフルエンザ予防接種の助成は
    令和3年10月1日から令和4年1月31日までです。

    ※未成年者が接種する場合は保護者の同伴をお願いいたします。

  • [2021/09/01]

    当院の発熱外来について

    コロナを診断するだけではなく、コロナ以外の熱の原因を検索したり、コロナ軽症者を治療したり、コロナを出来るだけ普通の疾患と同じように診療する事を目標にしています。指定感染症ですので、行き届かない所や不十分な所は多々ありますが、コロナの治療でお困りの方は初診の陽性者でもお気軽にご相談ください。

  • [2021/08/21]

    PCR検査検体の不備について

    令和3年8月20日の午後に鼻咽頭拭いの検体を提出した際に、容器の蓋が十分閉まっていなかった事が原因と思われる検体溶液の漏れが発生してしまいました。それによって3名様の検体が検査不可能となりました。
    翌日8月21日に再度検体を採取させて頂き提出しましたが、8月21日に判明するはずの結果が8月22日になってしまいました。PCR検査結果は患者様の人生に大きな影響を与えるものであり、3名の患者様には多大なご迷惑をお掛けしました。新型コロナウイルス病原体検査の指針を再度確認し、今後はこのような事が無いよう職員全員で再研修いたします。この度は大変申し訳ございませんでした。

    松本外科内科医院 院長・松本孝嗣

「まちの救急室」・「まちのかかりつけ医」として、内科・外科を問わず病気やけがを診させて頂きます。